kango2

転職活動

夜勤専従アルバイトに病棟経験しかない場合でも採用してもらえる?

投稿日:

夜勤専従希望で病院勤務を希望していても、病棟での勤務経験しかなく経験不足もあり、万が一救急で患者さんが搬送されてきた場合を考えると、どのように対応したらいいのか分からないと、不安を抱えてしまう方もいらっしゃるようです。

ですが、病院選びさえしっかりできていれば、多くのことを教えてもらうことが出来ますし、色々なことを学ぶことが出来ますから、暫くすると、色々な仕事をこなすことが出来る自分になっているかもしれません。

今は、ただでさえ「看護師不足」が深刻な時代です。

ですから、大体の病院では、不採用になることはあまりないことといえるのではないでしょうか。

夜勤専従希望で必ず面接で聞かれること

あとは、就職面接の際に、「どうして専従を希望しているのか」ということは必ず聞かれることでしょう。

面接といえば、他に質問されることといえば、どうしてこの病院で勤務したいのかということや、どの分野でどのようなことを学んでいきたいのか、今の段階では夜勤専従で臨時・非常勤の身分であっても、将来的に正規職員として職員採用試験をパスし2交代制勤務に就く気持ちはあるかということを、聞かれるでしょう。

まず、その病院が求人を出しているのか(看護師募集をしているのか)どうかを確認しましょう。

ご自身がその病院で夜勤専従を希望されても、それ以前に採用の予定がなければ、全くもって意味がありません。

あなたを採用するかどうかは、採用者以外は知る由もありませんから、面接に挑む前に、転職サイトなどを活用してきちんとした下準備をしっかり行っておくことが重要です。

転職を成功させた人はこの3つから選んでいます!

ナースではたらこ

満足度No1。上場企業運営だから安心

全国約9万件、日本全国90%以上の医療機関の情報を掲載

応募書類、面接対策を専任担当がフォロー

各医療期間の手に入れにくい情報も公開

ナース人材バンク

紹介数No1

地域密着で主要都市、地元病院・クリニックの求人も網羅

求人情報がなくても希望の病院へアプローチ可能

内定前、内定後のフォローも充実

看護のお仕事

全国、24時間電話対応

転職成功で、転職支援金を最大12万円支給

キャリアコンサルタントが丁寧で無理に転職をすすめない

地域ごとの専任コンサルタントなので地域密着型の提案が可能

-転職活動

Copyright© 看護師の求人募集・転職サイト比較!現役アドバイザーのオススメはここ! , 2018 AllRights Reserved.