w28

転職活動

教育体制がしっかりしている病院へ転職するか悩んでいる方へ

投稿日:

病院勤務のキャリアを重ねていくことで、患者さんと接することの楽しさや充実感を感じる一方で、患者さんと接する難しさも知ったり、「看護師」という職業をこの先も続けていきたいと感じるようになります。

しかし、自身が成長していくにつれて、ここでは基礎を学べない、教育体制が整っていない、最初からここにいたら今の自分のような勤務は無理だったなど・・・そのような、マイナス要素を含む話を耳にしたことで、今後の看護師人生に不安を感じ始めたという方も多くいらっしゃるようです。

また、配属される病棟によっては、知識不足・経験不足・技術不足といったような、いずれのものも不足していると、自分自身がピンチを迎えてしまう人もいらっしゃいます。

一般・療養に限らず、「○○の病棟だと知識や経験、技術が習得出来ない」といった外部環境が理由で勉強できないということは一概には言い切れませんが、「意思が弱い、ある程度強制されないと勉強ができないというタイプ」の方は、教育体制が整った病院へ転職を希望するようです。

この場合、結果から言ってしまえば、転職するから全て解決というようには、決してなりません。

もちろん、転職をして毎日充実している人もいれば、失敗だったと後悔する人もいるのです。

教育体制がしっかりしている病院が自分に最適とは限らない!

実際に、教育体制の整った安心して仕事をすることが出来る病院もありますが、教育体制が整っていいる分、勉強会や研修、事前事後の課題が毎月のように出されたり、教育体制が整っているということは、看護師一人ひとりも、自己学習をしっかり行っているからだといえる面もありますから、仕事を終えてから、自宅で勉強をするというのも当然のようにあります。

ご自身で望んで入られた環境ですから、そういう環境でも不満はないでしょうが、ご自身がどんなに未熟であっても、ある程度の経験を考慮された上での採用であり、それなりの基本給が支給されていることもあり、その給与に見合った役割をこなすことを期待されている場合もあります。

そういった環境の病院で勤務をしている看護師さんの場合、同じ経験年数であっても、同じ経験を積んでいるとは思えない程、大変しっかりした方たちばかりですし、指示を待たず自分で考えて自分で行動することが出来ることもあり、自分があまりに出来なさ過ぎて何をどうすればいいのか分からなくなってしまうこともあるでしょう。

ですから、教育体制がしっかりしている病院への転職を希望しているのであれば、その差を少しでも縮めておけるよう、毎日の努力の積み重ねが必要不可欠なものとなるのです。

また、独自の教育体制を用意している病院や個々のスキルに応じた教育を行うことを売りにしている病院もあるので、転職斡旋サイトへ登録して一度じっくり求人内容を調査してみることをおすすめします。

転職を成功させた人はこの3つから選んでいます!

ナースではたらこ

満足度No1。上場企業運営だから安心

全国約9万件、日本全国90%以上の医療機関の情報を掲載

応募書類、面接対策を専任担当がフォロー

各医療期間の手に入れにくい情報も公開

ナース人材バンク

紹介数No1

地域密着で主要都市、地元病院・クリニックの求人も網羅

求人情報がなくても希望の病院へアプローチ可能

内定前、内定後のフォローも充実

看護のお仕事

全国、24時間電話対応

転職成功で、転職支援金を最大12万円支給

キャリアコンサルタントが丁寧で無理に転職をすすめない

地域ごとの専任コンサルタントなので地域密着型の提案が可能

-転職活動

Copyright© 看護師の求人募集・転職サイト比較!現役アドバイザーのオススメはここ! , 2018 AllRights Reserved.