w24

転職前の情報収集・転職先選び

転職先を選ぶ条件やポイントは賃金・給与・待遇・充実感?

投稿日:

看護師が転職をする場合、一番重要視すべきポイントや条件は、どのようなものかと考えた場合、賃金・給与・待遇・充実感などありますが、やはり「賃金・給与」を一番に考える場合が多いでしょう。

看護師や医療業界に限らず当たり前のことで金がすべてではないかもしれませんが、やはり転職するとなれば、給与や待遇の良いところに集まり待遇が悪い所には寄り付きません。

実際、優秀な医者や看護師は待遇のいい所に集まることは否定できません。

看護師の給与というものは、一般的には、3年間の課程を卒業した看護師の場合の初任給は、約25万円が平均的な給与であるといわれて、これは医療スタッフや一般事務の初任給よりも良い額であるといわれています。

事務職のOLさんなどから見た場合、とても給与水準は高い方になります。

給料が良くても仕事はハード

一方で、実際の職場で看護師が背負うプレッシャーや、長時間拘束される労働時間から検討してみると、25万円近くも貰える初任給も「本当にこの額が妥当なのかな?」と、思わず考えてしまうこともあるのではないでしょうか。

命に一番近い現場で働いている者としては、失敗は絶対に許されまぜんし、そう考えると、そういう現場にいる看護師への給与としては、もしかしたら安い金額なのかもしれません。

とはいっても、基本給だけで決定しても良い転職が出来たとは言い切れません。

確実に看護師の給与をアップさせるには、給与水準が高く、資格手当てや危険手当、超過勤務や夜勤手当などその仕事の内容に沿った手当をしっかり支給してくれる病院を探すより他はありません。

給与以外の転職条件は

給与はもちろん大切ですが、それ以外に大変な職場でありながら、それでも与えられた仕事をこなすことで「充実感や成長していく自分を実感出来る」ことや、「どの病院に行っても必ずやっていける自分になれる」と感じられるような職場であることが重要です。

こんな時代ですから、ひとつの仕事での専門性を向上させることで、就職に困らない自分へと成長していくということは、他人からの評価以上に、ご自身への大きな自信へと繋がることは間違いありません。

「患者さんのサポートをすることが出来た」と実感出来るというのも、やり甲斐という面でもとても大切なことですね。

転職先が本当に自分自身に合った環境か確かめましょう

とはいっても、無事に転職が出来たからといって、そこが以前在籍していた職場よりも、自分自身に合った環境であるかどうかというのは、実際にそこに勤務してみなければ分からないですよね。

このような条件が満たせるように、まずは、色々な病院の中から、ご自身に合いそうだと思ったところを選んでみましょう。掲載されている転職情報を見ながら、いくつか希望に合いそうな病院を絞り込み、実際にその病院に足を運んでみるというのもいいでしょう。

看護師の転職情報だけでは、細かい部分まで知ることは難しいことですが、実際に患者の立場になってその病院に通ってみることで、その病院の看護師が、患者に対してどのような対応をしているのか・どのような気持ちを持って仕事をこなしているのかが、明らかに分かるでしょう。

「転職」という活動は、人生の転機ともいえるまさにビッグイベントです。給与だけで安易に決定してしまわずに、「この職場にして良かった」と心から思えるような、後悔のない転職をしてください。

転職を成功させた人はこの3つから選んでいます!

ナースではたらこ

満足度No1。上場企業運営だから安心

全国約9万件、日本全国90%以上の医療機関の情報を掲載

応募書類、面接対策を専任担当がフォロー

各医療期間の手に入れにくい情報も公開

ナース人材バンク

紹介数No1

地域密着で主要都市、地元病院・クリニックの求人も網羅

求人情報がなくても希望の病院へアプローチ可能

内定前、内定後のフォローも充実

看護のお仕事

全国、24時間電話対応

転職成功で、転職支援金を最大12万円支給

キャリアコンサルタントが丁寧で無理に転職をすすめない

地域ごとの専任コンサルタントなので地域密着型の提案が可能

-転職前の情報収集・転職先選び

Copyright© 看護師の求人募集・転職サイト比較!現役アドバイザーのオススメはここ! , 2018 AllRights Reserved.