???????

転職前の情報収集・転職先選び

転職エージェントから登録拒否・求人・紹介連絡がない人の特徴

投稿日:

実際に、転職エージェントに登録しているものの毎回「今回は、あなたの条件に合う求人はありませんでした。」という返事で終わってしまうという経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

中には転職エージェントに仕事を紹介してもらう以前に、登録の時点で登録拒否されてしまうという場合もあります。

転職エージェントというものは、どなたでも自由に登録を行うことが出来る一方で、必ず何か提案があったり、スカウトをしてくれるというものではありません。

転職エージェントは、一人就職させることに成功すると、企業側から高い成功報酬を貰うことが出来ます。

ですから、登録者の経歴が悪すぎる場合は必然的に転職が難しいものになりますからエージェント側にも、時間を費やすだけ無駄だと判断されてしまうことになります。

転職エージェントに相手にされないケース

ここで、どのような人が「転職エージェント登録の審査が通らない」、「求人紹介が無い」のかということについて、お話していきたいと思います。

ここでお話しているのは、審査が通らない可能性が高い人、登録はしたけど相手にされない人の特徴を挙げているので、ここに書かれていること全てが該当するというものでは、ありません。

  • 支援サイトのコンサルタントと面談をしていない
  • 年齢の割に転職している回数の多い人
  • ひとつの職場の勤務歴が短い人
  • それ相応の年齢にも関わらず主任等の役職の経験がないという人

コンサルタントとの面談実施の連絡を受けているのにも関わらず、電話やメールに気づかずキャリアや希望の相談をしていないといったケースも考えられ、一種のひやかしと扱われている可能性があります。

その他の特徴がある人の場合、とても残念なお話ではありますが、転職エージェントから見ても、「この人に時間を費やしても就職に導くのは困難である」と判断されてしまう可能性が高いのです。

これは、看護師だけに限らず、世間一般の職種の場合であっても、審査基準の違いはあまりありません。

これをお読みになって、思い当たることがある場合は、登録の際の希望条件(理想)を、少し低めに設定してみるのも方法のひとつです。

まずは、希望を下げてでもご自身の仕事について更なる研鑽をつみ、ご自身の強みになるアピールポイントを作ってから再度、待遇の良さやご自身の希望する企業に入るというのも、決してない話ではありません。

転職を成功させた人はこの3つから選んでいます!

ナースではたらこ

満足度No1。上場企業運営だから安心

全国約9万件、日本全国90%以上の医療機関の情報を掲載

応募書類、面接対策を専任担当がフォロー

各医療期間の手に入れにくい情報も公開

ナース人材バンク

紹介数No1

地域密着で主要都市、地元病院・クリニックの求人も網羅

求人情報がなくても希望の病院へアプローチ可能

内定前、内定後のフォローも充実

看護のお仕事

全国、24時間電話対応

転職成功で、転職支援金を最大12万円支給

キャリアコンサルタントが丁寧で無理に転職をすすめない

地域ごとの専任コンサルタントなので地域密着型の提案が可能

-転職前の情報収集・転職先選び

Copyright© 看護師の求人募集・転職サイト比較!現役アドバイザーのオススメはここ! , 2018 AllRights Reserved.