????????????????

転職前の情報収集・転職先選び

転職への第一歩!看護師求人の探し方・情報収集方法

投稿日:2012年3月21日 更新日:

転職を成功させるキーポイントは、やはり「どれだけ多くの求人情報を得ることが出来るか」という部分ではないでしょうか。

出来るだけ多くの求人情報をゲットして、その中からご自身に合う求人情報をいくつか絞り込んで応募するということが、転職をお考えの看護師の方にとっては、その転職を成功させるための大きなポイントとなります。

とはいっても、「看護師の求人情報ってどうやって見つけるの?」という方もいらっしゃるでしょう。

ここで、看護師の方が活用できる転職求人情報を知ることが出来る方法について、お話していきたいと思います。

転職エージェントのサイトを活用

まず、「転職エージェントのサイト」を利用するということです。

これは、最近ではごく主流になってきたともいえる方法で、看護師専門の転職エージェントのサイトが多くありますので、インターネットを利用してみるといいですね。

サイトに登録すると求人の案内から面接や賃金交渉など転職アドバイザーが次の職場に入職するまで徹底サポートしてくれます。

ハローワークを活用

次に、「ハローワーク」ですが、ハローワークでは、それぞれの地域に密着した求人情報を得ることが出来ますので、地方にお住まいの方にお勧めの方法です。

あまり求人件数は期待できず、また条件もあまり良くはありません。俗に言う「ブラック企業の求人掲載」も多くあるようです。

一般求人広告を活用

一般的なのは「求人広告」ですが、これは、新聞の折り込み業界紙などの求人広告にも、看護師の求人情報が掲載されていることがありますので、チェックしてみるといいでしょう。

その他の探し方

看護師の方であれば、「看護協会」で求人情報を得ることもご存じかと思います。

最後に、「知人や縁故からの紹介」があります。

これは、情報の数という点ではある程度限定されたものになりますが、信頼出来る人を介してのことですから、信頼性が高いものなので、転職成功率が高い求人情報であるといえます。

ここまでご紹介してきたように、看護師の方が看護師の求人情報を探す方法は、意外と多くありますので、ご自身に合う条件や、お住まいの地域の環境なども視野に入れて、今後の転職先・就職先をお探しになられてみてはいかがでしょうか。

転職を成功させた人はこの3つから選んでいます!

ナースではたらこ

満足度No1。上場企業運営だから安心

全国約9万件、日本全国90%以上の医療機関の情報を掲載

応募書類、面接対策を専任担当がフォロー

各医療期間の手に入れにくい情報も公開

ナース人材バンク

紹介数No1

地域密着で主要都市、地元病院・クリニックの求人も網羅

求人情報がなくても希望の病院へアプローチ可能

内定前、内定後のフォローも充実

看護のお仕事

全国、24時間電話対応

転職成功で、転職支援金を最大12万円支給

キャリアコンサルタントが丁寧で無理に転職をすすめない

地域ごとの専任コンサルタントなので地域密着型の提案が可能

-転職前の情報収集・転職先選び

Copyright© 看護師の求人募集・転職サイト比較!現役アドバイザーのオススメはここ! , 2018 AllRights Reserved.